働き方改革に、
花粉症対策の一手を。

働く人の花粉症チャレンジ

2020124日(金)
までにお申込みください!

こんなお悩み、
ありませんか?

  • 働き方改革の推進といっても
    何から始めよう

  • 従業員の健康増進に
    つながる施策って何だろう

  • 今期はあまり
    予算がないし…

  • 楽に手軽にできる
    施策はないかな

そのお悩み働く人の花粉症チャレンジ
解決します!

働く人の
花粉症チャレンジとは?

従業員の皆さんの「生産性向上」や「健康意識の向上」をサポートする、花粉症症状改善プログラムです。
働く人の花粉症チャレンジは、メールマガジン・セミナー・イベント等を通じて、
従業員の皆様が花粉症症状改善に取り組むための情報・学習機会を提供します。
ご参加いただく従業員の方にプログラムの前後で花粉症症状改善に関するアンケートにお答えいただくことで、
無料でご利用いただけます。

  • 管理職研修セット
    管理職へ向けた、花粉症対策にとどまらない、従業員の健康意識を高めるための健康マネジメント研修
  • レポート
    プログラム終了後(花粉症シーズン後)には、実施結果をレポート
    • 施策参加者数
    • 施策満足度
    • 知識習得・行動変容など
  • 花粉症クイズ大会
    花粉症にまつわるクイズをご提供
    社内組織間や参加企業間で競争することで楽しんでご参加いただけます
  • メールマガジン
    参加者には花粉症対策に関する情報を厳選して定期配信
  • オンラインセミナー
    花粉症治療の第一人者である医師の花粉症対策セミナーへご招待
  • 花粉症チェッカー
    花粉症のレベルやタイプをチェックできるツールをご紹介
  • 病院検索
    花粉症治療ができる病院検索ツールをご紹介

選ばれる理由

  1. 生産性向上をサポート

    花粉症は働く人が持つ不調の中でも生産性損失が大きい不調のひとつです。
    2019年度の働く人の花粉症チャレンジ参加者の生産性損失時間は、シーズン3か月間において、1人当たり18時間から6時間に減少し、12時間分の生産性向上につながりました※出所:2019年度働く人の花粉症チャレンジ参加者アンケート

  2. 従業員の健康意識の向上

    管理職研修では、社員の健康増進が求められる背景や具体的なマネジメント方法をお伝えします。
    参加者の皆さんには、メールマガジンの配信や各ツールに加え、クイズ大会といったイベントを通して、花粉症対策について正確な知識の習得機会をご提供します。

  3. 告知するだけで運用可能

    施策を実施しようとすると、参加募集や資料の作成など、担当者の作業は数多くあるものです。
    当プログラムでは、告知用ポスターやメールのテキストをご用意しており、そのまま配信すればプログラムがスタート!実施後アンケートやイベントの開催は全て事務局が行い、実施者に負担をかけません。

  4. 無料で導入可能

    参加者の皆様に施策の前後でアンケートをご回答いただきます。アンケート結果は企業のご担当者様へお返しするとともに、生産性低下の実態調査を兼ねているため、無料でプログラムをご提供いたします。

導入企業の声

サービスを導入した企業様から
寄せられた声をご紹介!

  • 株式会社サカイ引越
    センター ご担当者様

    運用が簡単でした

    このプログラムは、告知メールやポスターのデータなど、社内でそのまま使えるツールがあり、スムーズに実施できました。

  • 株式会社スノーピーク
    ご担当者様

    コミュニケーションが生まれました

    従業員の健康増進に取り組んだほうがいいと思うものの、何から手を付けようかと考えていたところでこの施策をご紹介いただきました。プロジェクトが始まると、従業員同士がメールマガジンが届くと「メール来たね」と会話している様子が見られたり、担当者の私にも従業員からお声がけがあったり、従業員の関心を感じることができたので、施策を導入してよかったと思いました。コミュニケーションや、健康を意識するきっかけになったと感じています。

  • オイシックス・ラ・大地
    株式会社 ご担当者様

    自主活動が始まりました

    初めての導入で、従業員の反応がどうなるか不安でしたが、花粉症シーズンが近づくにつれて参加者が日に日に増えていきました。実施してみて、花粉症で困っている社員が思っていた以上に多かったことに驚きましたし、社内チャットで自主的にグループを作って盛り上がっている様子も見えました。会社としては新しいチャレンジのきっかけになり、長期的に参加していきたいと思います。

実施の流れ

お申し込みから実施まで、
たった3ステップで導入できます!

  • お申し込み
    フォームに
    記入して送信

    お申し込みは、
    2020年12月4日(金)
    まで!!

  • ポスターや
    メルマガなど
    導入支援ツールを
    ご提供

  • セミナーや
    イベント、
    管理職研修の
    開催を告知

  • プログラム
    実施

  • 翌年5月頃
    実施結果
    レポートを
    ご提供!

FAQ

  • 参加費用はかかるのでしょうか

    参加企業様にも、参加従業員様にも無料でご利用いただけるプログラムです。
    ただし、各自が通院、治療等を行っていただく際にかかる費用はご本人負担となります。

  • 具体的に担当者としてしなければならないことを教えてください

    【告知】本プログラム、およびその中で行うセミナーの社内告知(告知用ツールはご用意しております)
    スケジュールも合わせたマニュアルもご用意しておりますが、何かございましたらご相談いただけます。

  • 参加者名簿の作成は必要でしょうか

    従業員に参加申し込みを頂きますので、告知をしていただければ施策開始となります。

  • 申し込み後の案内はいつ頃来ますか

    お申し込みから1週間以内にご連絡させていただく予定です。

  • プログラムの期間はいつからいつまでですか

    11月最終週に告知していただき、プログラムは12月1日~4月末日を予定しています。

  • レポートはいつ頃頂けますか

    5月中を予定しています。

  • 申し込み期限を過ぎてしまいましたが、参加可能ですか

    2020年12月4日(金)までにお申し込みいただいた企業が対象となりますが、必要であれば以下メールアドレスよりお問い合わせください。

  • 参加対象者の規定はありますか

    参加企業にお勤めの方であれば、どなたでもご参加いただけます。

  • 花粉症でない従業員にもプログラムに参加してもらえますか

    主に花粉症の症状にお悩みの方向けにプログラムを構成しておりますが、花粉症でない方もご参加いただけます。
    ご自身が花粉症でなくても花粉症に関心がある方(同僚やご家族が花粉症のためご自身も花粉症について学びたい方など)はぜひご参加ください。

  • わからないことがあった場合どこに問い合わせたらよいでしょうか

    本ページ下部の 「お問い合わせはこちら」 からお問い合わせください。

  • empheal/ノバルティスファーマはどういう会社ですか?
    何故このプログラムを提供するのですか?

    emphealは、健康経営のアドバイザーとして従業員満足度や生産性の向上を支援する会社です。ノバルティスはスイスに本社を置く製薬会社です。2社は、花粉症が従業員の生産性に与える影響が大きいという課題に取り組み、企業と従業員を支援することを目指し、本プログラムの提供を行っています。

お問い合わせ

働く人の花粉症チャレンジ
運営事務局

詳しい説明をお聞きになりたい方・ご質問がおありの方は、下記よりお問い合わせください。
営業担当がフォローいたします。