株式会社emphealは、健康支援を通じてより良い健康文化を創造することを目的に、2019年に設立いたしました。当社の事業におけるテーマは大きく2つあります。

1つは医療や健康に対するリテラシーの向上です。健康が大切であることは誰もが知っていることです。しかし、知識が乏しければ、正しい行動ができません。そのため、まずはリテラシーの向上を図り、一人ひとりが健康を自分事とすることが重要であると考えています。

もう1つは、一人ひとりにとって最適な医療と出会える仕組みを整えることです。残念ながら、健康の意識がいくら高くても病気が発症することはあります。その際に適切な治療を素早く選択することができれば、症状の進行を鈍化させられるかもしれないし、回復が早まる可能性も格段と高くなるかもしれません。良い医療と出会うことは、自分の人生を変えることにもつながるのです。

今後、日本は世界に先駆けて超高齢化社会に突入します。労働人口の高齢化や社会保障費の在り方など、さまざまな問題が囁かれていますが、健康に対して一人ひとりが考え、主体的に行動するようになれば、持続可能な社会を実現することはできます。これまでどおり、日本が住みやすい国であり続けるために、そして子どもたちの世代を守っていくために。
emphealの挑戦にご期待ください。

代表取締役社長 西口 孝広